イコウの天地

腐教とか、台湾の様々な事、自分の妄想などを主に投稿しているブログです。たぶん...、よろしくお願いします

ゲームの初めてのおさらい

 

 

筆者は一つのゲームを長くプレーしつづけることができない人です。

PCゲームやオンラインゲーム、もう八歳の時に、我が父親がパソコンをうちに持ってきた時からやり始めました。

しかし、死んでもこのゲームをやりたいとかいうレベルのゲームは未だに出会っていません。

テクノロジーの進歩と共に、色んなゲーム機械が出てきて、ゲームの種類も百科事典が書けるほど多くなってきました。

…というくそ長い前書きは程々にしてさっそく恥知らずのおさらいに移りたいと思います。

 

社会人になると仕事や色々なお付き合いで忙しくなって、ゆっくりゲームをやる時間があまりない私は、主にやっているゲームが携帯のアプリゲームとなっています。

f:id:u9908028:20170719231935p:plain

所持の携帯は小さくてすぐ発熱してしまうiPhoneシリーズじゃないので、iPadでやっています。

この五つのアプリが今やっている頻度の高いゲームです。とはいえ、毎日やっているのがFate/GOタガタメぐらいです。

(台湾のネット環境でほかのアプリに接続するのが不安定になることも、やっていない原因の一つです。)

 

では、順番に真ん中のアプリゲームから紹介させていただきます。

f:id:u9908028:20170719232102p:plain

誰ガ為のアルケミストは2016年1月下旬リリーズした、株式会社Fuji&gumi Gamesが制作していた、SPRGゲームです。(碁盤式戦略ゲーム)

どう説明しても公式サイトや攻略サイトなどを拝読するほうにかなわないので、下のリンクをどうぞ。

株式会社Fuji&gumi Games公式サイト:http://fg-games.co.jp

誰ガ為のアルケミスト公式サイト:http://al.fg-games.co.jp

 

当時はまだ日本にいて、日本で就職するかしないかを悩んでいたところです。

求職サイトを閲覧していた時、頻繁に広告欄に出ていましたから、つい押してしまって、ダウンロードしました。

リリーズ当初は重課金と見なされるゲームだったらしいですよ。

しかし、その時は就活で忙しかったから、タガタメもやったりやらなかったりして、そんなこと全然気にしていませんでした。

就職が決まった8月もまた名古屋に行く引っ越しの準備等々で、タガタメはほとんどログインしていませんでした。

それから、色々な事情で、インストールしても全くやっていなくて、毎日遊べるようになったのは今年五月台湾に帰ってFFXVコラボの時でした。

あくまで個人的な感想を簡単に言うと、面白いほうだと思います。

少なくともインストールしてからアンインストーしたことは一度もなかったですから。

今はコラボの為のアルケミストとからかわれているようですが、まあ、大人の事情があるでしょう。

本編のストーリーは今年の四月で第三章まで公開しています。

シナリオ的にはまあまあ普通のほうかなと思います。

日本語能力試験N1」に合格した外国人である私にとっては、ちょうど日本語がもう少し勉強できるくらいの文章の難易度だと思います。

キャラクターのほうこそ、私がこのゲームを毎日やり続けているモチベーションでしょう。

豪華な声優陣はともかく、キャラクターのデザインや朝昼晩で囁いてくれた言葉がたまりませんね。(今風のソシャゲはそういうのがないと...)

絵柄もなかなか私の好みなので、東京にいた頃はよく寂しい夜に小さな二畳半の部屋で、キャラ達を弄っていましたね。(笑)

タガタメに課金した額は今までで1200円…五月から月額パックを買っています。

リリーズからの古参とはいえ、真面目にやっていないので、初心者に等しいです。

 

 

ようやくここまでに来て、本当のおさらいに移ることができますね~

何からをおさらいしたほうがいいかなって結構悩みました。

とりあえず総合順で上位の3ページを簡単にご覧ください。

f:id:u9908028:20170719233002p:plain

f:id:u9908028:20170719233006p:plain

f:id:u9908028:20170719233004p:plain

特に第三ページ、水属性の戦力はとても充実しています。そしてほかの属性は戦力が悲しいと言ってもいいでしょう…

どうして水キャラクター達は私のアカウントにこんなにいっぱい来ているのかな。

そのせいで雷属性の敵が悪夢のように見えてきました。

最初に当たった☆5キャラは可愛いは正義シェイナちゃんです。(どこかがでかい)

初心者のチャレンジミッションをコンプリートしてもらったチケットで選んだ☆5キャラは自称「太陽の継承者」のラメセスくんです。(露出度は我が所持男性キャラの中で一位)

FFXVコラボ期間中の今年六月5000個石で販売していた選べるチケットはハイエルフのお兄さんナサリオさんを選びました。(なんとなく筆者との雰囲気が近いかなと思って)

同時期の3ステップの聖石ガチャ、3ステップ目でもらった選べる聖石キャラチケットでザイン様を迎えました。(FFXVコラボでノクティスが4500石で必ずもらえるから、同じ水属性のオーティマさんはさようならって感じ…)

 

えっ…ロギの師匠であるセツナさんがいないって?実装した一月や人気投票の三月のとき忙しかったのでタガタメはログインさえしませんでした。

それにセツナさん服を着ていないでしょう?露出度の高い女性は嫌いです。自分の体をもっと大切にしてほしいです。

石が8000個もあるって?それはガチャが回ってないからです。回ったらすぐ溶けてしまいます。

つまらないことは置いておいて、そろそろ本番に入りたいと思います。

 

 

総合順で風属性は3人もランクインして、雷属性の敵はそんなに厄介じゃないのでは?

f:id:u9908028:20170719233701p:plain

とこういう質問もあるかと思って、私が持っている「イグニス」はこういう感じです。

 

うん……LSを除いて、バルトさんのほうが強い気がします。それに、絶妙にこっそり露出した腹筋も奇妙に素敵ですね♡。見るたびに恋に落ちてしまいそうですわ、デュフフフー

だから、風の欠片イグニスに突っ込む気はあまりないです。

 

 

f:id:u9908028:20170719234059p:plain

イグニスも結構イケメンですけどね…

専用武具はお察しの通り、FFXVコラボのEX1は私にとって困難の塊です。

石を砕けてようやく一回クリアできたくらい難しかったです。

まあ、イグニスを使った感想はまあまあかな…強すぎず弱すぎずって感じかな(?)

あるいは使い手である私が下手な操作をしまくるのも関係があるかもしれません。

とにかく素早いけど、威力は普通、耐久は紙より少しマシだと思います。

アビリティの側付き技のシンクラッシュはとても優秀ですがジュエルの回収にちょっと工夫してから使い勝手は良くなるでしょう。

FFXVコラボの当たり枠なはずなのに、わたしは彼の本当の価値を輝かせることが出来ません。(涙目)

 

 

 

 

ここまでご覧にいただいて、ありがとうございました。

コメント大歓迎なので、下のコメント欄でどうぞ。

意見やアドバイスも常時受け付けております。u9908028@gmail.comへお願いいたします。

 

人材の国際移動

前日、台湾は大学入学試験が無事に終わったと思いきや、ある国文の先生のFacebookの投稿により、再び炎上していました。

 

国文の作文が二部分に分かれて、第一問は「観点を述べる」、第二問は「課題作文」です。

今年の第一問のタイトルは「国際人材流動」、第二問のタイトルは「人間関係から自分を見つける」で、炎上しているのが第一問のところです。

 

ぶっちゃけて言うと、その先生は私の大学の中国文学科の先生だったので、このことについて少し身近なことだと感じました。

先生の投稿によると、700近くの受験生たちの作文を見終わって、その中の八割が「亡国論」に似たような内容でした。

あまりにも亡国、亡国、亡国の内容を見すぎて、自分の思考も消極的になり、台湾の未来が真っ暗に見え始めたという、先生は自分のFacebookに投稿しました。

 

これを嗅ぎつけてきた台湾記者たちは先生の投稿を引用し、新聞となりました。

そして、台湾の少し政治的スペクトルの明白な新聞社がその記事を反政府的な見方として報道し、火種はこうして撒きあがりました。

 

私は一年半くらいで日本に生活していましたので、私の視点は少し頼りにならないと思います。

受験生たちはまだ花の十八歳、異国生活経験者はもちろん、一人暮らし経験者はめったにいないでしょう。

ましては他の国と比べて、台湾は比較的に外国人に優しくない国です。(外国人が台湾で中長期滞在する必要な在留資格を取るに関して)

少なくとも、私が日本で一年半生活していた経験から見れば、台湾で外国人と交流できる機会は日本より少ないと思っています。

この課題を高校生たちに自分の観点を述べさせるのは少しどうかと思います。

それに加えて、台湾メディアの悪い習性を考えれば、受験生たちは「国際人材流動について」を「亡国論」に書きがちなのも仕方ないでしょう。

 

確かに台湾は今、低給料により人材の流失が段々問題となりつつありますが、別に台湾だけこういう問題があるとは思いません。

私も専門家ではありませんので、解決策はともかく、意見の参考価値さえ低いでしょう。

ただ一人の台湾人の呟きと見ていただければいいと思います。

しかし、台湾のメディアはこれを使って炎上するのも、超暇人だと思いますけど…

ブログ紹介

どうも、イコウです。

誰でも気軽に自分の意見を述べるようになっている今は、寂しがりの私もここで何を残しておきたいと思います。

主は自分の妄想ゲームの考察などを投稿していきたいと思います。

また、自分が台湾人なため、最近の台湾ブームに乗って、台湾に関する様々なことについてみんなとシェアしていきたいと思います。

 

 

筆者は中国文学科の出身なため、日本語に関してほとんど独学で勉強していました。

なので、文章に不自然やおかしなところが大量にあるかもしれません。

宜しければ、大目に見ていただければさいわいと思います。

また、いくつか不自然なところを指摘していただければなおさら助かります。

コメント大歓迎です。どんなコメントでも気軽に下のコメント欄をどうぞ。

 

 

言論自由と伴い、自分の発した言葉への責任が発生します。

よって、もし無礼や不快を感じさせた時、どうぞ遠慮せずに仰ってください。

削除なり、謝罪なり、裁判を開くなり、何でも全力で対処します。

何卒宜しくお願い致します。

 

 

お申し付けはこちらに:u9908028@gmail.com

 

追記:筆者は絶望的な語彙力を持っている模様です。